理屈じゃなくって

ぶっちには、インターフェロン治療ではなく、出来る限り自然に対処療法で臨もう。

これは9月に白血病発症を聞いたときに、私達が選んだ道です。

でも、目の前にいるぶっちに何かできることはないか?
辛そうにしている子を楽にしてあげられないか?

毎日、食欲刺激剤と抗生物質、痛み止めとしてメタカムを服用してもらっています。

いくら自然にと言っても放っておけない。
飼い主の自己満足であるかもしれないけど、できるだけ楽に過ごして欲しい。

治療を選ばなかったけれど、大きな敵に最期まで闘うのではなくて、できるだけ辛くなくしてあげたい。

それはひょっとして先送りをしているだけかもしれないけど。

理屈じゃなくって。

ぶっちを膝に置いて、背中をさすって。
そう思うのですよ。
[PR]
by 55bucchi | 2012-10-04 14:01 | 日記